柳下 博克

4G2A2788

現在の職種:司法書士資格者(横浜事務所所長)

平成26年度司法書士資格取得

趣味:登記六法を熟読することです。嘘です。すみません。洋楽が好きで大学時代はフジロックやサマソニなどの野外フェスによく行っていました。今でも休日などはよく聞いています。

 

 

この資格を目指した理由を教えてください

前職を退職した後資格を取得したいという理由からまずは行政書士試験に挑戦しました。運よく合格した後法律の知識を活かして他人の役に立てる仕事は何か考えた際に司法書士試験に興味を持ったのがきっかけです。

 

これまでの略歴を教えてください

大学在学中は東洋史を専攻していた関係で中国語を学び始め、それをきっかけに在学中に上海に語学留学をしました。その流れで中国の日系物流企業に就職をして営業マンとして主に日系企業を相手に営業をしていました。そのため中国語は日常会話レベルであれば話せます。

 

どのように就職活動をしましたか?

資格取得後に司法書士事務所専門の就職エージェントに登録しましたが、最終的にはウェブで求人を行っている花沢事務所のサイトを見つけ、自ら応募しました。

 

花沢事務所に入所したきっかけを教えてください

HPの求人案内を見たところ、不動産登記、商業登記、債務整理や民事信託に至るまで幅広い業務を行っており経験を積めること、受任から業務完了までを通して業務に携われることが魅力的でした。司法書士としていかに成長できるかを重点に考えました。

 

入所する前の花沢事務所はどんなイメージでしたか?

丸の内事務所で面接を受けたので、東京の中心部で司法書士として颯爽と働くイメージへの憧れが強かったです。

 

実際に入ってみて、どのような印象をもちましたか?

業務は幅広く難しめの案件や初めて携わる案件でも3拠点あるので誰かしら経験のある先輩や上司に相談することができるために助かっています。事務所はアットホームな印象です。

 

これまでに経験した業務内容と現在の業務内容を教えてください!

これまで経験した業務内容は多岐にわたります。不動産売買や相続、商業登記などの登記申請業務、過払金返還請求訴訟や抹消登記手続請求訴訟などの裁判業務、遺言や財産管理・任意後見、死後事務委任、家族信託契約作成などの終活サポート業務などが主なものです。

 

仕事で面白いと感じること、やりがいを感じることを教えてください

面白いと感じることは、難しい案件を担当したときに、専門書や判例、先例などを調べたり、法務局や裁判所に確認したりして解決策を探していく工程です。やりがいを感じることは月並みではありますがお客様に感謝されることです。

 

仕事で困難にぶつかった時や大変だった時があれば教えてください

亡くなった方がお子さんがおらず亡くなり、その後その奥様も後を追うように亡くなられたために相続人が20名以上となってしまったときなどは、全員から同意を得る必要があるため大変でした。

 

花沢事務所の自慢できるところを教えてください!

すぐに「できない」とは言わずに全力で依頼者が直面している問題を解決へ導くために全力で向かっていく事務所としての姿勢です。

 

代表の花沢はどんな人ですか?

とにかくバイタリティに溢れる人です。仕事に対しては厳しい一面はありますが、普段は温厚で冗談も言い合える気さくな人柄です。

 

応募を検討している方へのメッセージ

司法書士有資格者や受験生の方であれば司法書士としての理想の将来像がそれぞれあるものと思います。幅広く経験を積んでオールマイティーな司法書士を目指したいのなら花沢事務所で得られる経験はその助けとなるはずです。ぜひ一緒に仕事をしましょう!